コラム・観戦記

【第40期後期C1リーグ第2節自戦記】柿木賢太郎

第40期後期C1リーグ自戦記を担当させて頂きます、柿木賢太郎と申します。皆様宜しくお願い致します。私は第35期後期に入会しまして今季は5年目のシーズンとなっております。5シーズン連続(半期リーグですので約2年半)でC1リ […]

【第40期前期C1リーグ第4節自戦記】木村誠

第40期前期C1リーグ第4節の自戦記を担当させていただきます、40期前期入会の木村 誠と申します。     趣味は麻雀、特技はカラオケ。普段は会社員として勤務しつつ休日は競技麻雀に勤しんでいるリーマン雀士です。 拙いうえ […]

【36期C1リーグ第5節自戦記】有賀一宏

 C1リーグは半期のリーグ戦。B2以上の通年リーグは12節48半荘だが、Cリーグは5節20半荘。つまりこの5節目が最終節である。昇級は4位までで、4位のポイントは220ほど。少なくとも100P以上は勝たないと昇級できない […]

【36期後期C1リーグ第4節自戦記】有賀一宏

前期C1リーグ最終節の最終半荘、4着さえとらなければほぼ昇級というポジションにいながら昇級を逃した。全20半荘中、唯一のラスがここ一番で来るなんて・・その対局直後は立つこともままならないほどの放心状態。「なぜ自分はいつも […]

【36期後期C1リーグ第3節自戦記】石田 時敬

9月3日、土曜日。前回の対局から1ヶ月近く間が空いたこともあり、待ちに待ったC1リーグ第3節の日である。会場に入った私を、いつもどおりのヨン様風の優しい笑顔で有賀一宏が迎える。「いっしー、今日同卓だよ」200ポイント近く […]

【36期後期C1リーグ第2節自戦記】石田時敬

最高位戦34期後期入会の石田時敬です。C1リーグは今期で3期目となります。昨年の後期C1リーグでは、最終節降級ポジションから100勝ってギリギリの残留を 果たしましたが、今年の前期C1リーグでは、最終節を首位で迎えながら […]

【36期後期C1リーグ第1節自戦記】華村実代子

35期前期の華村実代子です。またまた自戦記を書くことになりました。よろしくお願い致します。 最高位戦に入って丸々1年が経ちました。最初のC2リーグ戦も次のC2リーグも大きなマイナスで、リーグ戦に出るには再テストが必要でし […]

【36期C1リーグ第5節自戦記】三ケ島幸助

今回の対戦相手は阪元、鳥越と初対戦となる谷崎。 今節が最終節で私は降級ポジション、現状12位(△70.9)で 残留の10位を目指すためには、最低60Pくらい 叩きたいところである。 昇級の可能性がある谷崎、目無しの阪元と […]

【36期C1リーグ第4節自戦記】三ケ島幸助

今回の対戦相手は沖野と初対戦となる大竹と小川。 1回戦、東3局 ドラ親番で序盤でイーシャンテンに     7巡目にツモ、打リーチ。終盤にツモ、裏ドラを1枚で2600オールとなった。 この後は他家に喰い仕掛けが多く入るが、 […]

【36期C1リーグ第3節自戦記】三ヶ島 幸助

今回の対戦相手は小池、相島と初対戦となる関元。 1回戦、南2局ドラ親番を迎えトップ目の関本を捲りたいところだが序盤、3着目の相島からリーチが入る。私は下記の手牌で対抗。     メンゼンで仕上げたいところだが、ポンテンは […]

【36期C1リーグ第2節自戦記】三ヶ島 幸助

今回の対戦相手は田中、石田と初対戦となる今西。 1回戦、東1局は田中から今西に16,000の移動となる。メンホンサンアンコウトイトイに役牌でバイマンである。乱打戦の幕開けとなった。 東4局 ドラ親番を迎えた私であるがラス […]

【36期C1リーグ第1節自戦記】三ヶ島 幸助

C1自戦記 三ケ島幸助 前期の自戦記担当になりました。前年の敗戦を糧に、よりクオリティの高い麻雀が打てるか。私にとってのテーマである。 開幕戦の対戦相手には根本がいる。昨年の女流最高位決定戦でプロと呼べる高度な麻雀を打っ […]

【野口賞優勝・浅見真紀の自戦記が届きました!!】

こんにちは、35期前期入会の浅見真紀です。先日、わたくし浅見は第9回野口恭一郎賞に出場させていただきました!今回はその時の、一生忘れられない2日間をレポートさせていただきます。 9月13日。 1日目。 最高位戦から出場す […]

35期前期C1リーグ自戦記

皆さんこんにちは。32期後期の坂井秀隆です。 この度35期前期C1リーグの自戦記を担当することになりました。私自身、レポート等を書くことは初めての経験です。下手なりに「自分らしさが伝わる文章」をテーマに書きましたので、最 […]

前期C1最終節自戦記

皆さんこんにちは。33期前期入会の志村友基(ゆうき)です。現在は日吉の「ジャンナック」というフリー麻雀店に勤務しながら、日々麻雀のイデアを追求しております。 最高位戦に入会してから多くのレポートを書く機会を頂いております […]

前期C1リーグ白組最終節観戦記

前期C1リーグ白組最終節レポート 1位・2位がB2リーグに昇級、12位~15位がC2リーグに降級である。 卓組み A卓(浅埜1位・土井2位・松本4位・依田8位・武田9位)1位浅埜と2位土居の直接対決の上位卓。浅埜は3位と […]

第34期C1リーグ開幕戦観戦記

第34期C1リーグ開幕戦  白組16名、赤組16名の合計8卓で、おこなわれました。  記者の注目選手は  赤組から、ベテラン淵田、ミューカップ優勝の菊崎、小池、そして若手実力派が目白押し!>> 有賀、相島、橋本、森、そし […]

C1リーグ最終節観戦記

卓組み A卓(中嶋1位・淵田6位・長南8位・佐藤10位・中郡12位) 中嶋は首位とはいえポイント差は少ない。 淵田や長南も並びを考えつつトップが欲しいところだ。 B卓(相島3位・橋本5位・工藤13位・菊崎14位・鈴木15 […]

最高位戦C1リーグ第1節観戦記

最高位戦C1リーグ第1節レポート 赤組1卓(真殿・神谷・斎藤・工藤) 工藤以外の3人はC2からの昇級組。勢いそのままにB2にまで駆け上がることができるか! 1回戦南1局に12000・7700と真殿が斎藤から連続してアガり […]

第34期C1リーグ最終節観戦記

16人中2人という少ない昇級枠に、全5節の短いスプリント勝負。C1リーグは実力者泣かせのリーグである。幾多の挑戦者がBリーグを目前にして厚い壁に撥ね返され、涙を飲むのを眺めてきた。今回も赤組白組あわせて32名が憧れの年間 […]

コラム・観戦記 トップに戻る