コラム・観戦記

第34期最高位決定戦5日目・最終節①

【17回戦】 起家 金子 + 41.3南家 尾崎 △  4.4西家 飯田 + 78.8北家 石橋 △115.7 【東1局・ドラ】 最終日ともあって、会場には既に多くのギャラリーが集まっていた。 大事な最終節の1半荘目は、 […]

第34期最高位決定戦5日目・最終節③

【19回戦】 起家 金子南家 尾崎西家 飯田北家 石橋 18回戦のラスを押しつけられた石橋が、100ポイントのマイナスで戦線離脱。手作りを大物手のみアガリに向かう状態となった。 尾崎も、この半荘で2着以上を取らないと、最 […]

第34期最高位決定戦5日目・最終節②

【18回戦】 起家 石橋南家 尾崎西家 飯田北家 金子 オーラスの見事な攻防を制した石橋。立場的には攻め込めるラス親を引きたいところだったが、サイの目は無情にも石橋の起家を指していた。 そして、僅か1半荘の刻を経たところ […]

第34期最高位決定戦5日目・最終節④

【20回戦・最終戦】     起家 石橋 南家 金子 西家 飯田 北家 尾崎     最終戦を迎えてのポイント差は、現状1位の飯田と3位の尾崎の差で9.8ポイント。   最高位戦ルールは、順位点が10-30。如何なる素点 […]

第34期最高位決定戦4日目 その①

【最高位決定戦4日目】 会場内には、ゆったりとした緊張感が覆い始めていた。 今日と最終節、あと2節8半荘で、今期の最高位が決まる。残りが減れば、焦り、不安、そういったものが当然増してゆくのだが、割と和やかな雰囲気を保って […]

第34期最高位決定戦4日目 その②

【15回戦】 荘家 金子 南家 飯田 西家 石橋 北家 尾崎 完全に復活の狼煙をあげた大魔神は、次から次へと舞い降りる好手を迎え入れ、攻撃の手を緩めることなく他家を圧倒し続けていた。 時折合い重なる勝負手にも正面からぶつ […]

第34期最高位決定戦3日目 その②

【11回戦】 荘家 飯田 南家 金子 西家 石橋 北家 尾崎 【東1局・ドラ】 飯田が親で国士を狙いにいく。10種になっていると、8巡目に先手と言わんばかりにドラをツモ切り。 これを見た金子。ヤミテンの8000聴牌を入れ […]

第34期最高位決定戦2日目 その①

【最高位決定戦 2日目】 相変わらず空気も澱みなく、それでいて穏やかなままだった。 初節は尾崎が頭一つ抜け出したが、一発・裏あり、馬は10-30。実際100Pのリードも1半荘で危うい。 ―今回も誰より気合いが漲るように見 […]

第34期最高位決定戦2日目 その②

【7回戦】 東家 石橋 南家 飯田 西家 尾崎 北家 金子 【東1局・ドラ】 未だにらしさも見えずにいるも、そろそろ何としてもプラスのポイントを取りに行きたい起家・石橋。 13巡目に飯田の打をポンして聴牌。 《石橋》 ポ […]

第34期最高位決定戦3日目 その①

【最高位決定戦3日目】 この決定戦が、少しもピリピリとした鋭い空気だけに覆いつくされることもなく、緩やかな流れでいるのは、金子正輝、この男のせいだと断言しても過言ではなかった。 ―筆者はここ2年間、決定戦には観戦記、採譜 […]

第34期最高位決定戦初日 その①

【日程詳細・ルール】  5日間開催、全20半荘。 4半荘/1日。 最高位戦ルール。  初日:10月21日 2日目:10月30日 3日目:11月4日 4日目:11月11日 最終日:11月22日  会場:神楽坂・ばかんす 集 […]

第34期最高位決定戦初日 その②

【3回戦】 起家 石橋南家 飯田 西家 金子 北家 尾崎 【東1局・ドラ】 2ラスで迎えた石橋の東1局、親番。 できるだけ序盤に加点して後半に備え、もう1順位も落としたくない。 小休憩が功を奏したか、石橋、早めに手がまと […]

コラム・観戦記 トップに戻る